Level up your Twilio API skills in TwilioQuest, an educational game for Mac, Windows, and Linux. Download Now
Build the future of communications.
Start building for free
  • By Daizen Ikehara
    Twilioアカウントを作成する方法 How to setup Twilio Account

    Twilioが提供するAPIやソリューションを利用するためにはアカウントを作成する必要があります。この記事では、Twilioアカウントの作成を解説します。

    アカウントの作成には次の情報が必要です。

    • 名前
    • 名字
    • Eメールアドレス
    • 14文字以上のパスワード
    • SMSを受信可能な電話番号(プラットフォームのセキュリティを向上するため)

    Twilioアカウントのサインアップ

    Twilioホームページをブラウザーで開き、今すぐ無料サインアップ ボタンをクリックします。

    Twilio WebSite - JP

    名、姓、メール、パスワード(14文字以上)を入力します。また、サービス規約ブライバシーポリシーに同意することを示すボックスをチェックし、無料トライアルを始めましょう ボタンをクリックします。

    SignUp - JP

    Emailアドレス、電話番号の確認、コンソールのセットアップ

    サインアップ後、登録したEmailに確認メールが送られます。メール本文の Confirm Your Email リンクをクリックし、アカウントを有効化させます。

    email confirmation

    リンクをクリックすると、続けて電話番号の確認が行われます。電話番号を入力し、確認 ボタンをクリックすると、確認コードが送信されます。

    Phone number verfication

    送られてきたコードを入力し、Submit ボタンをクリックします。

    phone number verification - enter code

    電話番号の確認が完了すると利用用途やプログラミング言語などいくつかの質問が画面に表示されます。選択によって利用できる機能は変わるわけではないので、Skip to dashboard ボタンを押しても構いません。

    questions

    これでTwilioアカウントを作成できました。

    トライアルアカウントの制限について

    ト …

    Read More
  • By Daizen Ikehara
    Twilio Studioを使って問い合わせ番号への着信を複数の番号に転送する方法 Twilio-Studio-Call-Forwarding-JA

    在宅勤務と電話応対の難しさ

    新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大に伴う緊急事態宣言が東京、大阪、福岡を含む7都道府県を対象として発出されました。(2020年4月14日現在)この宣言を受けて在宅勤務の開始とそれに伴う電話対応の一時休止が多くの企業からアナウンスされています。チャットやSMSを活用することでこれまでの顧客対応を一部担うことはできるものの、利用できるコミュニケーションチャネルが電話のみという場合、お客様への対応に頭を悩ます場合も多いのではないでしょうか。

    no-phone-operation

    もちろん、各事業者が提供する電話転送サービスなどを利用することで、代表番号からの転送を設定することは可能です。しかし、担当者の欠勤や休暇への対応など、転送設定を柔軟に運用するためには課題が残ります。また、リモートで設定ができない場合は、リスクを取って事業所まで外出し、設定を行うということも考えられます。特に中小規模の組織にとっては頭の痛い問題ではないでしょうか。

    今回は、電話番号をTwilioから取得し、Twilio Studioを使って期間限定の問い合わせ窓口を開設し、着信を複数の担当者の電話回線に転送する方法を紹介します。ポイントは手軽さと設定の柔軟性です。

    前提条件

    Twilio Studioを使った電話転送

    Twilio Studioは電話やSMSなどの着信応答を設定することができるノンコーディーングツールです。今回のような転 …

    Read More
  • By Daizen Ikehara
    Programmable VoiceとAITalkのWeb APIを使って表現力豊かな自動音声で着信電話に応答してみた Prog Voice with AITalk

    Twilioが提供するProgrammable Voiceを利用すると、電話の自動応答や発信をアプリケーションから制御することができます。 着信に応答する場合は、Twimlと呼ばれるマークアップ言語を用いることで、応答する言語や音声を設定することができます。 またこのProgrammable Voiceでは、2018年から標準の音声合成エンジン以外にもAmazon Pollyが使えるようになりました。

    Amazon Pollyの合成音声は標準の合成音声に比べてとても滑らかなのですが、他の音声をリアルタイムで利用したいという声もよくいただきます。今回は株式会社エーアイ様が提供する日本語に特化した音声合成サービス、AITalk® Web API(以下 AITalk Web API)と連携してみました。

    AITalk Web APIは 感情表現や自然な音声、豊富な話者ラインナップを提供する音声合成エンジンAITalkをSaaS型で利用できるサービスです。サーバーを自前で構築する必要がないため、他のSaaSやクラウドサービスと素早く連携できます。これまでは評価版の申し込みから利用開始まで少し時間がかかっていましたが、最近、Webから評価用アカウントを即時取得し利用できるようになりました。

    必要なもの

    • Node.jsおよびnpm
    • AITalk Web API評価アカウント
    • TwilioアカウントとTwilio電話番号

    今回の記事で解説するサンプルプロジェクトはこちらのGitHubリポジトリから取得できます。

    GitHub - Neri78: Twilio-Voice-AiTalk …

    Read More
  • By Daizen Ikehara
    TwilioQuest 3: Basic Training その3 - プロモーションコードを適用し無料クレジットをゲット TwilioQuest Early Access

    TwilioQuest 3には、Twilio製品やプログラミング言語、GitHubの利用方法について学べるトレーニングミッションが用意されています。各チュートリアルをクリアすると経験値やアイテムを獲得できます。獲得したアイテムはアバター(キャラクター)に装備させることができ、自分だけのアバターをデザインできるゲームを模したチュートリアルとなっています。

    前回のブログではTwilioアカウントのセットアップ方法と電話番号の購入方法を解説しました。Twilioはこの購入した電話番号への入電に対する応答をプログラミングできます。またアプリケーションから電話の発信やSMSも送信できます。
    今回はTwilioQuest 3をプレイするみなさんに提供されるプロモーションコードについて取得方法と適用方法について解説します。

    Twilioから電話番号を購入するチュートリアルを終え、さらに通路を進むと宝箱が二つ並んでいます。プロモーションコードはこの左側の宝箱に隠されています。

    TwilioQuest3 - Basic Mission - PromoCode Chest

    プロモーションコードとその適用方法

    Twilioはカンファレンスやミートアップなでプロモーションコードを配ることがあります。このコードを利用するとTwilioアカウントに無料でクレジット追加できます。ただし、プロモーションコードを利用するにはクレジットカード情報を登録し、アカウントをアップグレードする必要があります。

    Twilioアカウントのアップグレードはすべき?

    もちろんのことながらYESです。トライアルアカウントにはいくつかの制限があるため、全ての機能を活用するためにはアップグレードが必要になります。例えば、ト …

    Read More
  • By Daizen Ikehara
    TwilioQuest 3: Basic Training その2 - Twilioアカウントの作成と電話番号の取得 TwilioQuest Early Access

    TwilioQuest 3には、Twilio製品やプログラミング言語、GitHubの利用方法について学べるトレーニングミッションが用意されています。各チュートリアルをクリアすると経験値やアイテムを獲得できます。獲得したアイテムはアバター(キャラクター)に装備させることができ、自分だけのアバターをデザインできるゲームを模したチュートリアルとなっています。

    前回のブログではBasic Trainingを実際に見ながらゲームの進め方を説明しました。ハッキング装置や、ビルトインで提供されているコードエディターの使い方についてはもう大丈夫ですよね?
    今回は今後、他のミッションを進める上で必須となるTwilioアカウントの取得方法や電話番号の購入方法についてゲームを進めながら解説します。

    すべてはアカウント作成からはじまる...

    前回までのチュートリアルを終えると、上方向に進む道と、Twilioロゴを模したタイルが設置されている道に分岐します。TwilioQuest 3では必ずしもチュートリアルを順番通りに進める必要はなく、自分のペースや好みに合わせて何を学ぶかを選択できます。今回は右側に進み、Twilioロゴの上に設置されているバリアをHackしましょう。

    TwilioQuest3 - Basic Mission-Logo


    このチュートリアルは、今後のトレーニングミッションで必要となるTwilioアカウントの作成と、Account SIDAuth Tokenの入力が必要です。

    TwilioQuest3 - Basic Mission - Account Setup

    まだアカウントを作成していない場合や、本番用アカウントのみを持っている場合は、下記のリンクから無料でトライアルアカウントを作成できます。

    (注意)TwilioQuest 3 …

    Read More
  • By Daizen Ikehara
    TwilioQuest 3: Basic Training その1 - ハッキングデバイスを活用しセキュリティを解除せよ TwilioQuest Early Access

    TwilioQuest 3には、Twilio製品やプログラミング言語、GitHubの利用方法についてなど数多くのミッションが用意されています。各チュートリアルをクリアすると経験値やアイテムを獲得できます。獲得したアイテムはアバター(キャラクター)に装備させることができ、自分だけのアバターをデザインできるゲームを模したチュートリアルとなっています。

    前回のブログではTwilioQuestと最新バージョンについての解説と、ゲームのダウンロード方法や初期設定、基本的な操作方法を解説しました。また、クラウド探査船Fog OwlやアシスタントロボットCedricについても理解が深まったのではないでしょうか?

    さて、今回はオペレーターのスキルやナレッジを「レベルアップ」するためのさまざまなトレーニングミッションと、最初にやるべきトレーニングとして用意されている「Basic Training」の進め方について解説します。
    では、はじめましょう!
    TwilioQuest3 - Cedric - LevelingUp

    トレーニングミッションの開始方法

    Fog Owlの右下半分にはオペレーターがトレーニングミッションにダイブできるVRポッドが4つ用意されています。赤色のライトが点灯しているポッドはすでに他のオペレーターが使用していますので、緑色のライトがついているポッドに入りましょう。

    TwilioQuest3 - FogOwl - VR Pod

    それぞれのポッドの中には、Twilioの製品やJavaScript、TypeScriptといったプログラミング言語、 さらにGitHubを使ったオープンソースへの貢献方法など開発者としてのスキルをレベルアップできるようなトレーニングミッションが用意されています。各ミッションを選択 …

    Read More
  • By Daizen Ikehara
    Game + Tutorial = TwilioQuest3のはじめかた TwilioQuest Early Access

    こんにちは、Twilioのデベロッパー エバンジェリストの池原です。2月13日、14日に開催された開発者カンファレンスDevelopers Summit 2020にTwilio Japanはスポンサーとして参加させていただきました。今回、ゲームを遊びながらTwilio製品の利用方法に加えJavaScript、Pythonも学習できるTwilioQuest 3を題材にセッション登壇や、ブース展示を行いました。セッション資料はこちらで公開中です。

    Blogでは、今回から複数回に分けてこのTwilioQuest 3の特長やはじめ方、Basic Trainingの進め方などを解説します。また、TwilioQuestについてより詳しく知りたいという方は、ぜひ、作者のBlog記事(英語)を読んでみてください。

    TwilioQuest = ゲームとチュートリアルのいいとこ取り

    TwilioQuestはTwilioの製品やプログラミング言語、GitHubの利用方法についてなど数多くのチャレンジが用意されています。各チャレンジをクリアすると経験値やアイテムが取得できます。取得したアイテムはアバター(キャラクター)に装備し、自分だけの見た目をデザインできるゲームを模したチュートリアルです。日本語の解説記事もありますので、ぜひ、こちらもご覧ください。

    作者であるKevinによると、最初のバージョンは2013年にリリースされ …

    Read More
  • By Daizen Ikehara
    自己紹介:池原大然ーJapan Developer Evangelistとして入社しました 池原大然 - ヘッダー

    はじめまして!2019年10月より、デベロッパーエバンジェリストとして入社した池原大然です。先日、自己紹介記事を公開させていただきましたが、日本語でも投稿させていただきます。なお、英語版をベースに日本語版向けに変更・追記を行なっておりますので、直訳ではないという点はご了承いただけると幸いです。

    英語版はこちらでご覧いただけます。
    Introducing Twilio Developer Evangelist Daizen Ikehara

    ユーザーインターフェース(UI)はどこにでもある!

    みなさんは初めて開発したUIがあるアプリケーションを覚えていますか?
    私自身は正確に覚えていませんが、ゲームをより効率的に攻略できるものであったと記憶しています。これまで、Diablo、Ultima Online、EverQuestと行ったオンラインゲーム黎明期のビッグタイトルをプレイしてきました。(いわゆるネットゲーム廃人と呼ばれた人種かもしれません)しばらく離れていたのですが、昨年、約10年ぶりにEverQuestに復帰し、以前ほどではありませんが時間を見つけてはプレイしています。これまでにメインキャラクターをプレイした総「日数」は532日を記録しており、これはEverQuestをこれまでに12,768時間プレイしてきたことになります。みなさんはひとつのゲームを長期間に渡って遊ばれた経験はおありでしょうか?

    Daizen - EverQuest(JP)

    このEverQuestが最盛期だった2000年代初頭、世界中の多くのプレイヤーと出会い、友達になることができました。夜な夜な50名以上の大規模グループ(”レイド”と呼ばれていました) …

    Read More
  • By Daizen Ikehara
    Introducing Twilio Developer Evangelist Daizen Ikehara Daizen Ikehara - Developer Evangelist

    User Interface (UI) is everywhere!

    Do you remember the 1st app with UI you built in your life? I certainly don’t remember what it was, but I am sure it was an app to enhance my gaming experience. I was (and still I am) very crazy about PC games. I played early titles in online games like Diablo, Ultimata Online, EverQuest. After a decade, I came back to play EverQuest in 2018, and days played for my main character are 532 days now. This adds up to me playing EverQuest for 12,768 hours in total! Have you played a single game for that long?

    Everquest - Neri on Povar

    During the early 2000s, I made a lot of friends from all over the world in the game. We spent whole nights fighting against monsters in large groups (50+ people, so called “Raid”) to defeat dragons and gods. I often fell asleep on the keyboard! Fifteen …

    Read More
  • Newer
    Older
    Sign up and start building
    Not ready yet? Talk to an expert.