Level up your Twilio API skills in TwilioQuest, an educational game for Mac, Windows, and Linux. Download Now
Build the future of communications.
Start building for free
  • By Hiroto Masaki
    changelog 投稿内容のサマリ (2021年2月下旬の内容) changelog Feb-2021 2nd half JP

    /changelogサイトへの投稿内容を、こちら/blogサイトに抄訳版として定期的にまとめてご案内しております。製品アップデートの内容のご確認にお役立てください。■■ なお当抄訳版は、ひとまず月2回を目安に運用開始しております。フレッシュな情報の取得につきましては、これまで通り、/changelogサイトの内容をRSSフィード経由あるいはTwitterチャネル経由でご確認ください。■■ 最後に、内容が正確であるよう努めますが、差異等があると判断される場合にはオリジナルの/changelogサイトの投稿を参考にするようお願いいたします。また記載の日付は米国時間帯ベースとなること、あらかじめご了承ください。

    Flex UI 1.25 and Webchat UI 2.8 are now available, with improvements to Flex UI troubleshooting experience and a Debugger UI now in Pilot

    2021年2月24日、フィルタ=Flex、リリース=GA [オリジナルの英語投稿はこちら]

    このFlex UIリリースでは、Flex UIをお使いのユーザが効果的にトラブルシュート作業を行っていただけるよう機能強化しました。トラブルシュートは通常、元となる問題の理解、背景情報の把握に始まります。Flex UIのユーザは今回よりDebugger UI (デバッガ画面)を通してエラー通知を受けることができるようになり、またエラーの詳細な記載およびログファイルをダウンロードできるようにな …

    Read More
  • By Hiroto Masaki
    changelog 投稿内容のサマリ (2021年2月上旬の内容) changelog Feb-2021 1st half JP

    /changelogサイトへの投稿内容を、こちら/blogサイトに抄訳版として定期的にまとめてご案内しております。製品アップデートの内容のご確認にお役立てください。■■ なお当抄訳版は、ひとまず月2回を目安に運用開始しております。フレッシュな情報の取得につきましては、これまで通り、/changelogサイトの内容をRSSフィード経由あるいはTwitterチャネル経由でご確認ください。■■ 最後に、内容が正確であるよう努めますが、差異等があると判断される場合にはオリジナルの/changelogサイトの投稿を参考にするようお願いいたします。また記載の日付は米国時間帯ベースとなること、あらかじめご了承ください。

    Account Insights General Availability

    2021年2月10日、フィルタ=Twilio Platform、リリース=GA [オリジナルの英語投稿はこちら]

    Account Insights機能の正式リリースをお知らせいたします。本機能を活用することで、Twilioプラットフォームの利用状況の監視、トラブルシュート、最適化を行い、結果として最高の透明性を確保することが可能となります。

    Data EditionおよびEnterprise Editionをご契約のお客様の場合、多次元フィルタのカスタマイズ(例: サブアカウントレベルのフィルタ)やレポートの保存といった操作も可能となります。確認可能な具体的なデータ例は以下となります。

    • プラットフォーム利用: アカウント横断での利用カテゴリ毎の利用料(/量)
    • メッセージ配信: …
    Read More
  • By Hiroto Masaki
    changelog 投稿内容のサマリ (2021年1月下旬の内容) changelog Jan-2021 2nd half JP

    前々回より、/changelogサイトへの投稿内容を、こちら/blogサイトに抄訳版として定期的にまとめてご案内しております。製品アップデートの内容のご確認にお役立てください。■■ なお当抄訳版は、ひとまず月2回を目安に運用開始しております。フレッシュな情報の取得につきましては、これまで通り、/changelogサイトの内容をRSSフィード経由あるいはTwitterチャネル経由でご確認ください。■■ 最後に、内容が正確であるよう努めますが、差異等があると判断される場合にはオリジナルの/changelogサイトの投稿を参考にするようお願いいたします。また記載の日付は米国時間帯ベースとなること、あらかじめご了承ください。

    Puzzel WFM Integration is validated for Flex

    2021年1月28日、フィルタ=Flex、リリース=<なし> [オリジナルの英語投稿はこちら]

    主に北米市場に関係する内容であり、参考程度にお読みください。

    この度Twilio FlexとPuzzel WFMとの連携検証を完了したことをお知らせします。以下のWFM(人員管理)系機能を連携を通してご利用いただけます。

    • ヒストリカルデータをもとにする短期予測機能
    • オペレータのスケジュール・シフト作成機能
    • リアルタイムのスケジュール遵守チェック機能

    Puzzel WFMに関して理解を深め、どのように機能有効化するか把握したい場合、連携ドキュメントをご確認ください。

    Connectivity Reset for Super SIM in Con …

    Read More
  • By Hiroto Masaki
    changelog 投稿内容のサマリ (2021年1月上旬の内容) changelog Jan-2021 1st half JP

    前回より、/changelogサイトへの投稿内容を、こちら/blogサイトに抄訳版として定期的にまとめてご案内しております。製品アップデートの内容のご確認にお役立てください。■■ なお当抄訳版は、ひとまず月2回を目安に運用開始いたしました。(前回は年末年始を挟んだこともあり、2020年12月下旬の投稿内容を2021年1月中旬に投稿しました。) フレッシュな情報の取得につきましては、これまで通り、/changelogサイトの内容をRSSフィード経由あるいはTwitterチャネル経由でご確認ください。■■ 最後に、内容が正確であるよう努めますが、差異等があると判断される場合にはオリジナルの/changelogサイトの投稿を参考にするようお願い致します。また記載の日付は米国時間帯ベースとなること、予めご了承ください。

    API Key and 2FA Requirements Enforced for remaining Free Users

    2021年1月13日、フィルタ=SendGrid Email API、リリース=GA [オリジナルの英語投稿はこちら]

    Twilio SendGridでは、全てのお客様アカウントのセキュリティを担保する観点から、今回よりフリープランのお客様アカウントにおいてもAPIキーによる認証が必要となります。この要件は、APIリクエストおよびSMTP接続構成の双方に該当します。現在ユーザ名とパスワードのみによるベーシック認証でAPIリクエストあるいはSMTPリクエストを行っているお客様は、この要件変更により認証エラーとなります。今後 …

    Read More
  • By Hiroto Masaki
    changelog 投稿内容のサマリ (2020年12月下旬) changelog Dec-2020 2nd half JP

    今回より、/changelogサイトへの投稿内容を、こちら/blogサイトに抄訳版として一定タイミングでまとめてご案内するように致します。製品アップデート系の内容のご確認にお役立てください。■■ なお一定タイミングとして、先ず月2回を目指してまいります。フレッシュな情報の取得につきましては、これまで通り、/changelogサイトの内容をRSSフィード経由あるいはTwitterチャネル経由でご確認ください。■■ 最後に、内容が正確であるよう努めますが、差異等があると判断される場合には/changelogサイト側投稿を参考にするようお願い致します。また記載の日付は米国時間帯ベースとなること、予めご了承ください。

    Voice Insights Call Summary and Events Updates

    2020年12月18日、フィルタ=Programmable Voice、リリース=GA [オリジナルの英語投稿はこちら]

    Voice Insights機能のCall Summaryレコードに、キューイング時間のパラメータが含まれるようになりました (properties.queue_time)。キューイング時間とは、新規コールを作成するためのAPIリクエスト発行時点から実際にコールが開始されるまでの間の推定時間です。Programmable Voiceでは、コールを作成する際のAPIリクエストのレートがアカウントレベルで設定されているCPS(Calls Per Second)値を超過すると、該当コールのリクエストがキューイングされます。

    また、警告レベルの …

    Read More
  • Newer
    Older
    Sign up and start building
    Not ready yet? Talk to an expert.