Build the future of communications.
Start Building for Free

Twilio Voice posts

  • By Ramón Ulldemolins
    Twilio Voiceの通話録音のデフォルト動作モードがデュアルチャネルに.. VoiceRecDualChanDefaultJP

    この記事はRamón Ulldemolinsこちらで公開した記事(英語)を日本語化したものです。

    Twilio Voiceサービスの通話録音に関する機能強化のお知らせです。Twilioクラウドに記録・保存される通話録音の音声ファイルが、追加費用なし、デフォルトでデュアルチャネルとなります。新規アカウントについては本日より開始し、すべてのアカウントに対して順次展開していきます。(日本語編集上の補足: 「本日」とは、ブログ記事(英語オリジナル)が発行された2022年5月下旬を指します。)

    今回の変更により、通話録音の2者間音声ファイルは2チャネルとなり、それぞれの通話パスの音声が別々のチャネルに格納されるようになります。録音した通話の参加者を個々に処理することで、話者に関する正確性を大幅に向上させることが可能になりました。以前はすべての音声を1チャネルにミックス(混声)するのがデフォルト動作でしたので、参加者ごとに別チャネルに録音するには、デュアルチャネルを明示的に指定する必要がありました。

    このリリースの一環として、デュアルチャネルでの通話録音はモノラルチャネルの通話録音(+ストレージ)と同額になりました。Twilio Voiceサービスのすべてのお客様にデュアルチャネル録音によるメリットを享受いただきたいためです。

    デュアルチャネル録音の価値

    通話録音は、多くの場合、顧客ジャーニーと満足度の把握、証跡の収集(コンプライアンス)、改善すべき領域の特定の …

    Read More
  • By Nikita Chheda
    Twilio Voiceで決済〜任意のペイメントプロセッサが利用できるようになりました! genericPayConnJP

    この記事はNikita Chhedaこちらで公開した記事(英語)を日本語化したものです。

    Twilio Voiceにおける汎用型Payコネクタについてパブリックベータ版の提供を開始いたしました。汎用Payコネクタは、Twilio <Pay>とAgent Assist Payをフロントエンドとして顧客からの支払いの意思表示を取り込み、想定のペイメントプロセッサ(外部)に渡すことにより、音声による支払い(決済)を可能とします。それだけでなく、PCI準拠を目指していない場合でも汎用Payコネクタを使えば、機密性の高い決済データの取り扱いを回避し、PCI準拠の方法で音声による支払いを受け付けることができます。

    既存のPayコネクタを使用している場合、既存のAPIエンドポイント/chargeおよび/tokenizeに馴染みがあると思います。これらは汎用Payコネクタでは非推奨となり、今後は単一のルートエンドポイント/を使用するようになります。汎用Payコネクタでは、どのペイメントプロセッサでも使用できることに加え、ペイメントプロセッサにカスタムパラメータを渡す機能が追加され、取引に関連する追加の文脈情報(オーソリ、手数料免除、返金など)を送信できます。

    汎用Payコネクタは、お客様とペイメントプロセッサの間の橋渡し役となります。お客様のペイメントプロセッサはトランザクションを処理し、その結果をTwilioに報告します。

    これまで、Payコネクタには …

    Read More
  • By Ramón Ulldemolins
    Twilio Voiceの通話録音向け外部ストレージ機能リリースのお知らせ External Storage Support Programmable Voice JP

    この記事はRamón Ulldemolinsこちらで公開した記事(英語)を日本語化したものです。

    Twilio Voiceサービスの通話録音ファイルをお客様企業が管理するAWS S3バケット(ストレージ)に保存できるようになったことをお知らせします。

    通話録音のメディアファイルは、デフォルトでTwilioクラウド内に保存されます。多くのお客様企業にとって便利な構成ですが、追加の処理、独自のストレージ、コンプライアンス等の理由から、通話録音を自社で管理するシステムに保存したいと考えるお客様もいらっしゃいます。

    従来この構成を実現するためには、通話録音が完了したときに通知されるWebhookをrecordingStatusCallbackを通じて設定し、録音ファイルをダウンロードを行います。その後、独自ストレージに保存してから、Twilioクラウド上の録音ファイルを削除する必要がありました。今回の機能により、録音メディアを保存するストレージとして自社が管理するAWS S3バケットを指定することで、追加のソフトウェア開発や、各録音のダウンロードやアップロードするための追加APIリクエスト(プログラム処理)が必要なく、各録音ファイルを独自に保存できるようになりました。

    本機能のリリースは、Twilioが提供するサービスにおいて、お客様のセキュリティやプライバシー要件を満たし、データ主権や各地域における規制遵守に対してコミットする姿勢の現れとも言えます。

    外部 …

    Read More
  • By Michael Carpenter
    Voice Insights機能、より一層使いやすくなっています! TwVoiceInsightsRefreshJP

    この記事はMichael Carpenterこちらで公開した記事(英語)を日本語化したものです。

    Twilio VoiceサービスのVoice Insights機能に関するドキュメントをご覧になるのが久しぶりという方もおられるでしょう。あるいは、RSSリーダーを設定してTwilioのchangelog*1からの通知内容をチェックしたり、Twitter上でTwilioのchangelogをフォローしたりする時間がないという方もおられるでしょう。でも大丈夫です。本稿では、過去数か月の間にVoice Insightsに追加された新機能を分かりやすくご案内いたします。

    (*1 日本語翻訳による補足説明は、こちらからご確認いただけます。英語オリジナルと併用のうえ、ご活用ください。)

    Voice Insightsダッシュボード多次元フィルター

    Twilioコンソール(管理画面)のVoice Insightsダッシュボード(コンソール>Monitorタブ>Insights>Calls)には、以前から多次元フィルターが搭載されていましたが、フィルタービルダー(フィルターを設定する画面部分)はもう一息という部分もありました。例えば、多次元でフィルタリングを行いたい場合でも、特定の国を通話先(To)とするか発信元(From)とするかのどちらかを選択する必要があり、混在させることはできませんでした。これに対し、Twilioではバックエンドに変更を加え、異なる方向性の次元( …

    Read More
  • By Diane Phan
    How to Make a Mysterious Phone Call with Twilio Voice and Java How to make a mysterious phone call with Twilio Voice and Java

    I'm sure all of us have made prank calls at some point in our lives or wanted to use phones to create a tricky puzzle.

    With the help of Twilio and Java, you can surprise a friend with a mysterious phone call that plays your chosen sound file, without having to pick up your mobile device.

    In this article, you'll write a couple of lines of Java code to make an outbound call that plays a chosen sound file to any phone number, right from the command line.

    Tutorial requirements

    • A free or paid Twilio account. If you are new to Twilio get your free account now! (If you sign up through this link, Twilio will give you $10 credit when you upgrade.)
    • Some prior knowledge of Java or a willingness to learn.
    • A smartphone with active service, to test the project

    Configuration

    Start off by creating a …

    Read More
  • By Niels Swimberghe
    How to Develop webhooks locally using Cloudflared Tunnel Develop webhooks locally using Cloudflared Tunnel

    Webhooks are a way to be notified by an external service when an event has occurred. Instead of you sending an HTTP request to that service, the service sends an HTTP request to your public web service. This way, you can respond to the event in real-time as it happens. Webhooks are also a common way to integrate with Twilio's products. For example, when your Twilio phone number receives a text message or phone call, Twilio sends an HTTP request to your service with the details. Your service then responds with instructions that indicate how Twilio should respond to the event. Here's a diagram of what this exchange looks like:

    Diagram showing how SMS messages interact with Twilio and your application using webhooks

    One common challenge with webhooks is that they can only call web services that are publicly available on the internet, but when you are initially developing software, you are typically doing so on your own local machine, which by default …

    Read More
  • By Niels Swimberghe
    How to Handle No-Answer/Pickup Scenarios with Voicemail and Callback using Twilio Voice Handle no-answer scenarios header

    Have you ever called a company but instead of being connected to a representative, you were told no one was available and the call abruptly ended? Have you ever had to stay on the phone waiting for hours until a customer representative finally is able to take your call?

    Unfortunately, those bad user experiences are too common and is why people hate calling businesses, but it doesn't have to be this way. Using Twilio Programmable Voice, you can build a better experience! Even if there's nobody available to take the call right now, you could ask them to leave a message and their phone number so you can give them a callback later on.

    Prerequisites

    This tutorial is for developers at any experience level. Prior experience with the following technologies is recommended, but not required:

    • C#
    • .NET
    • ASP.NET Core

    You’ll need the following development resources to build and run the …

    Read More
  • By Dhruv Patel
    How to Send Voice-to-SMS Transcripts Using Twilio Voice and Programmable SMS Header

    Introduction

    SMS and audio transcripts can be a great way to perpetuate communication without needing to pick up the phone unexpectedly. Twilio streamlines this process through the Voice API using Twilio’s Markup Language, TwiML, which processes incoming calls accordingly.

    TwiML offers the <Record> verb, which records the caller's voice and can automatically generate text transcriptions sent right to your phone. For those that are always on the go or can’t be bothered to check their voicemail inbox, you’ll never miss a message again. In this tutorial, you will learn how to leverage Twilio’s Voice API and Programmable SMS to transcribe voice calls into text messages.

    Prerequisites

    Project setup

    In this section, you are …

    Read More
  • By Valeriane Venance
    Créer un répondeur avec Twilio et Ruby on Rails Créer un répondeur avec Twilio et Ruby On Rails

    Une façon utile et répandue d’utiliser Twilio est de créer un numéro de téléphone qui redirige vers notre numéro de téléphone réel. On peut ainsi donner ce numéro à nos contacts professionnels et gérer nos appels business depuis notre portable. Notre numéro personnel est ainsi masqué derrière notre numéro Twilio.

    Dans ce post je vais vous montrer comment créer un système de boîte vocale qui s’activera si vous êtes déjà en communication ou que vous ne prenez pas l’appel. Ce répondeur diffusera un message préenregistré, prendra le message de l’appelant et vous enverra un SMS avec un lien permettant d’y accéder. Encore plus simple que de devoir appeler sa boîte vocale.

    Avant de commencer : Comment Twilio gère les appels

    Lorsqu’un appel est émis vers votre numéro de téléphone Twilio, une requête HTTP est envoyée à une URL qui pointe vers un serveur web. Le serveur web reçoit et traite …

    Read More
  • By Chris Hranj
    Build John Mayer's Customer Service Line with Twilio Voice and Python header - Build John Mayer's Customer Service Line with Twilio Voice and Python

    A while back, John Mayer tweeted an oddly brilliant idea.

    John Mayer tweet saying "They should let everyone on hold with customer service talk to one another."

    I recently came across that tweet again and realized that I could build this system using Twilio. In this blog post, we are going to build a simple call center with Twilio Programmable Voice and Python that allows callers to talk to one another until connected with an agent.

    If you’d just like to see the finished code, it can be found on Github here.

    Get Started

    NOTE: If you are confused about anything regarding setting up a Python environment for Twilio apps, refer to this Twilio guide.

    This call center is going to use the Flask microframework, which means you’ll need to have Python installed locally. Instructions to download Py …

    Read More
  • Newer
    Older
    Sign up and start building
    Not ready yet? Talk to an expert.