WEBINAR

Twilio製品・サービスQ4リリースウェビナー

12月9日(木) 正午12:00 より開催

Twilio製品を利用してご自身のSaaSサービスやアプリケーションを開発するなか、Twilioから日々リリースされる新機能や機能強化にアンテナを張り、ご自身のサービスやアプリに関係するリリース項目を取り込む際、その情報のキャッチアップに苦労されることが少なくないと思います。


本ウェビナーは、このような皆さまの課題感に対する弊社からのお答えの一つとして、日本人スタッフによりTwilio製品・サービスに関する直近四半期からの主要な強化項目をキッチリと要約し、デモを含めてご説明いたします。



デモ内容

  • Twilio Functions Headers & CookiesTwilio FunctionsのRuntime Handler 1.2.0以上を利用いただくことで、受信したリクエストのヘッダーやクッキー情報にFunctionsコードからアクセスするほか、レスポンス上のクッキーについてもFunctionsコードから設定することが可能となります。
  • CodeExchange & Twilio CLI:CodeExchangeでは、Twilio APIを利用したアプリケーションのサンプル一覧を確認いただけます。また2,3のパラメータ指定をいただければ、クイックにデプロイして稼働させることも可能です。
  • Twilio Live: 前回Q3(8月)のリリースウェビナーでは利用者視点からのデモをご覧いただきました。今回はコードスニペットも一部ご紹介しながらのデモを予定しています




皆様のご登録お待ちしてます!

講演者

正木 寛人

Twilio Japan

プロダクトマーケティング

池原 大然

Twilio Japan

デベロッパーエバンジェリスト 

ご入力いただいた情報は、弊社のプライバシーポリシーに沿って慎重な取り扱いを行います。 お問い合わせいただいた内容に関して弊社からご連絡させていただき、Twilioのアップデートやコンテンツについてもお知らせさせていただきます。万が一、弊社からの連絡が不要になりましたら、いつでも停止が可能です。

LEGAL   |   PRIVACY

COPYRIGHT © 2021 TWILIO, INC. ALL RIGHTS RESERVED.