Level up your Twilio API skills in TwilioQuest, an educational game for Mac, Windows, and Linux. Download Now
Build the future of communications.
Start building for free
  • By Hiroto Masaki
    changelog 投稿内容のサマリ (2021年8月下旬の内容) changelog Aug-2021 2nd half JP

    /changelogサイトへの投稿内容を、こちら/blogサイトに抄訳版として定期的にまとめてご案内しております。製品アップデートの内容のご確認にお役立てください。■■ なお当抄訳版は、月2回を目安に運用しております。最新情報の取得につきましては、これまで通り、/changelogサイトの内容をRSSフィード経由あるいはTwitterチャネル経由でご確認ください。■■ 最後に、内容が正確であるよう努めますが、差異等があると判断される場合にはオリジナルの/changelogサイトの投稿を参考にするようお願いいたします。また記載の日付は米国時間帯ベースとなること、あらかじめご了承ください。

    Super SIM is now Generally Available

    2021年8月31日、フィルタ=Super SIM、リリース=GA [オリジナルの英語投稿はこちら]

    Twilio Super SIMサービスが正式リリースとなったことをお知らせいたします。Super SIMは、セルラーベースのIoT接続性をグローバルレベルで提供するTwilioのサービスです。

    Super SIMでは世界中の400ものセルラー網を活用することが可能です。Twilioのコンソール画面やAPIを介して、実際にどのセルラー網に対して接続するのか、業務要件に応じた使い分けを行っていただけます。

    コンソール画面からSuper SIMをオーダーし、ドキュメントをご確認のうえ、ぜひお試しください!

    A2P 10DLC registration for all US 501(c) nonprofi …

    Read More
  • By Hiroto Masaki
    changelog 投稿内容のサマリ (2021年8月上旬の内容) changelog Aug-2021 1st half JP

    /changelogサイトへの投稿内容を、こちら/blogサイトに抄訳版として定期的にまとめてご案内しております。製品アップデートの内容のご確認にお役立てください。■■ なお当抄訳版は、月2回を目安に運用しております。最新情報の取得につきましては、これまで通り、/changelogサイトの内容をRSSフィード経由あるいはTwitterチャネル経由でご確認ください。■■ 最後に、内容が正確であるよう努めますが、差異等があると判断される場合にはオリジナルの/changelogサイトの投稿を参考にするようお願いいたします。また記載の日付は米国時間帯ベースとなること、あらかじめご了承ください。

    Voice Insights Call Events and Metrics now available on Event Streams

    2021年8月11日、フィルタ=Event Streams、リリース=Beta [オリジナルの英語投稿はこちら]

    Twilio Event Streamsにて、既に利用可能であるコールサマリー系イベントに加え、このたび、コールイベント系およびコールメトリクス系イベントもご利用頂けるようになりました。Event Streamsから、上記イベントを登録し、ご希望の宛先(Sink)に向けイベント配信を行うことができます。

    Configurable Call Limits for Programmable Voice

    2021年8月2日、フィルタ=Programmable Voice、リリース=GA [オリジナルの英語投稿はこちら]

    Twil …

    Read More
  • By Hiroto Masaki
    changelog 投稿内容のサマリ (2021年7月下旬の内容) changelog Jul-2021 2nd half JP

    /changelogサイトへの投稿内容を、こちら/blogサイトに抄訳版として定期的にまとめてご案内しております。製品アップデートの内容のご確認にお役立てください。■■ なお当抄訳版は、月2回を目安に運用しております。最新情報の取得につきましては、これまで通り、/changelogサイトの内容をRSSフィード経由あるいはTwitterチャネル経由でご確認ください。■■ 最後に、内容が正確であるよう努めますが、差異等があると判断される場合にはオリジナルの/changelogサイトの投稿を参考にするようお願いいたします。また記載の日付は米国時間帯ベースとなること、あらかじめご了承ください。

    A2P Registration now automatically includes Secondary Vetting

    2021年7月27日、フィルタ=Programmable Messaging、リリース=GA [オリジナルの英語投稿はこちら]

    主に北米市場に関係する機能であり、参考程度にお読みください。

    Twilioでは、米国のロングコードを送信元とするSMSメッセージング「A2P* 10DLC**」における米国キャリアとの登録処理について、引き続き合理化を図っています。登録処理の冒頭に行うブランド登録については、既に登録をお済ませのお客様も含め、すべてのお客様において追加の審査処理を伴うものとなり、40ドルの費用(初回1回のみ)が必要となります。Twilioではこの審査処理を自動化し、2021年10月1日まではその費用を弊社側でカバーします。

    * アプリケーショ …

    Read More
  • By Hiroto Masaki
    changelog 投稿内容のサマリ (2021年7月上旬の内容) changelog Jul-2021 1st half JP

    /changelogサイトへの投稿内容を、こちら/blogサイトに抄訳版として定期的にまとめてご案内しております。製品アップデートの内容のご確認にお役立てください。■■ なお当抄訳版は、月2回を目安に運用しております。最新情報の取得につきましては、これまで通り、/changelogサイトの内容をRSSフィード経由あるいはTwitterチャネル経由でご確認ください。■■ 最後に、内容が正確であるよう努めますが、差異等があると判断される場合にはオリジナルの/changelogサイトの投稿を参考にするようお願いいたします。また記載の日付は米国時間帯ベースとなること、あらかじめご了承ください。

    US A2P 10DLC Registration Available for All Twilio Customers

    2021年7月15日、フィルタ=Programmable Messaging、リリース=Beta [オリジナルの英語投稿はこちら]

    主に北米市場に関係する機能であり、参考程度にお読みください。

    米国のA2P* 10DLC**の動き(こちらこちら)に該当するすべてのTwilioのお客様は、Twilioコンソール画面(もしくはAPI経由)で、A2P 10DLC関係の登録作業を行っていただけます。登録することで、10DLC番号から送信するA2P型SMS/MMSメッセージについて、その配信性を保護したりスループットを上げたりすることができますので、該当するお客様は一刻も早く登録に着手ください。

    * A2P (アプリケーション-to-パーソン; 企業アカウント …

    Read More
  • By Hiroto Masaki
    changelog 投稿内容のサマリ (2021年6月下旬の内容) changelog Jun-2021 2nd half JP

    /changelogサイトへの投稿内容を、こちら/blogサイトに抄訳版として定期的にまとめてご案内しております。製品アップデートの内容のご確認にお役立てください。■■ なお当抄訳版は、月2回を目安に運用しております。最新情報の取得につきましては、これまで通り、/changelogサイトの内容をRSSフィード経由あるいはTwitterチャネル経由でご確認ください。■■ 最後に、内容が正確であるよう努めますが、差異等があると判断される場合にはオリジナルの/changelogサイトの投稿を参考にするようお願いいたします。また記載の日付は米国時間帯ベースとなること、あらかじめご了承ください。

    Conference Insights: Conference and Participant Summary Beta

    2021年6月30 日、フィルタ=Programmable Voice、リリース=Beta [オリジナルの英語投稿はこちら]

    Twilio Programmable Voiceサービスのダッシュボード機能であるConference Insightsにおいて、Conference and Participant Summaryレポートのベータリリース提供を開始いたします。Conference and Participant Summaryレポートは実際には複数ビューから構成されており、会議通話のパラメータを確認する、会議通話に対する参加者の時系列視点からの関与を調査する、検出された通話品質上の課題をレビューすることが可能となります。

    Twilioインフラ …

    Read More
  • By Hiroto Masaki
    changelog 投稿内容のサマリ (2021年6月上旬の内容) changelog Jun-2021 1st half JP

    /changelogサイトへの投稿内容を、こちら/blogサイトに抄訳版として定期的にまとめてご案内しております。製品アップデートの内容のご確認にお役立てください。■■ なお当抄訳版は、月2回を目安に運用しております。最新情報の取得につきましては、これまで通り、/changelogサイトの内容をRSSフィード経由あるいはTwitterチャネル経由でご確認ください。■■ 最後に、内容が正確であるよう努めますが、差異等があると判断される場合にはオリジナルの/changelogサイトの投稿を参考にするようお願いいたします。また記載の日付は米国時間帯ベースとなること、あらかじめご了承ください。

    New Twilio SendGrid Docs Site!

    2021年6月15日、フィルタ=Twilio SendGrid Platform、リリース=GA [オリジナルの英語投稿はこちら]

    Twilio SendGridのドキュメントへのアクセスが刷新されており、情報の検索性やサンプルコードの自動生成などのメリットを実感いただけるようになっていきます。ロールアウトは段階的に行っていきますので、Twilio SendGridのウェブサイト、sendgrid.comのコンソール画面等、ドキュメントへの参照箇所の各々において、必要に応じて新たなドキュメントサイトのコンテンツへリダイレクトを掛けていく形となります。

    Create WhatsApp Templates with Quick Reply and Call to Action Buttons in the Twil …

    Read More
  • By Hiroto Masaki
    changelog 投稿内容のサマリ (2021年5月下旬の内容) changelog May-2021 2nd half JP

    /changelogサイトへの投稿内容を、こちら/blogサイトに抄訳版として定期的にまとめてご案内しております。製品アップデートの内容のご確認にお役立てください。■■ なお当抄訳版は、月2回を目安に運用しております。最新情報の取得につきましては、これまで通り、/changelogサイトの内容をRSSフィード経由あるいはTwitterチャネル経由でご確認ください。■■ 最後に、内容が正確であるよう努めますが、差異等があると判断される場合にはオリジナルの/changelogサイトの投稿を参考にするようお願いいたします。また記載の日付は米国時間帯ベースとなること、あらかじめご了承ください。

    Upcoming changes to column order in CSV output from call instance and list resource requests

    2021年5月28日、フィルタ=Programmable Voice、リリース=GA [オリジナルの英語投稿はこちら]

    Twilio Programmable VoiceサービスのAPIを通して個々のCallリソースCall ListリソースのCSV形式データを取得する際、そのレスポンス(データ列の並び順)が2021年7月1日(米国時間)に変更となる予定です。

    CSVデータ列の順序は予め決まったものではなく、例えば新たなデータ列が追加されるなど、変更となる可能性が常にあります。レスポンスデータを基にデータ操作をするアプリケーション側では、データ列の提示順の変更による影響を受けないよう、柔 …

    Read More
  • By Hiroto Masaki
    ワクチン接種に関するこれまでの国内動向、Twilioとして果たせる役割 vaccine-JP.png

    国内のワクチン接種が始まり、高齢者への接種が加速されつつあります。首相官邸の新型コロナウイルス感染症対策ホームページに掲載の統計によると、6月初頭の本稿執筆時点で、医療従事者等への接種回数が800万回を、また高齢者等への接種が750万回を超えた状況にあります。一方で、世界のワクチン摂取状況における日本の現状を見ると(One World in Dataの集計を基にしたNHKのまとめ(こちら))、日本は未だ大幅に遅れており、今後の状況改善が期待されるところです。

    実際に、大規模接種センターでの接種予約システムに見られた一部混乱、国内各所の接種現場における事前準備やオペレーションの大変さ(一例)が報道されるたびに、一市民として、先行する地域や事例から部分的にでも学べる余地がないのかと思うことがあります。以下では、コミュニケーションサービスの提供プロバイダである弊社視点も踏まえ、ヒントとなりそうな試行や事例を記載してみることにしました。これらがそのまま当てはまる訳ではありませんが、皆さまのご経験や視点を加えて、社会的なDX推進のために一考いただければ幸いです。

    vaccine-scenes-JP

    配布ロジスティクス

    先ず、ワクチン接種に係るさまざまな局面を時系列的に辿る場合、その最初に来るのは配布のためのロジスティクスかと思います。筆者は医療関係者ではないため正確性を伴わない面もあるかと思いますが、ファイザー社、アストラゼネカ社、モデルナ社の3種類が承認され、その接種が行われている現状下で、接種間隔(例: 3週間)、接種対象年齢(例: 若年層への対応)、温度等の保管要件(例: 超低温か否か)に微妙な差異があるよ …

    Read More
  • By Hiroto Masaki
    changelog 投稿内容のサマリ (2021年5月上旬の内容) changelog May-2021 1st half JP

    /changelogサイトへの投稿内容を、こちら/blogサイトに抄訳版として定期的にまとめてご案内しております。製品アップデートの内容のご確認にお役立てください。■■ なお当抄訳版は、月2回を目安に運用しております。最新情報の取得につきましては、これまで通り、/changelogサイトの内容をRSSフィード経由あるいはTwitterチャネル経由でご確認ください。■■ 最後に、内容が正確であるよう努めますが、差異等があると判断される場合にはオリジナルの/changelogサイトの投稿を参考にするようお願いいたします。また記載の日付は米国時間帯ベースとなること、あらかじめご了承ください。

    Flex UI 1.26 and Webchat UI 2.9 are now available, with Browser Notifications and Markdown for Web Chat now Generally Available

    2021年5月13日、フィルタ=Flex、リリース=GA [オリジナルの英語投稿はこちら]

    Flex UI 1.26およびWebChat UI 2.9では、Browser Notification(ブラウザ通知)機能とMarkdown(マークダウン言語)への対応について、各々正式リリースとなります。これら機能を活用することで、メッセージングのチャネルを介した顧客対応において、オペレータ生産性やお客様体験の向上が期待できます。

    マークダウン言語への対応については、ウェブチャットの送信テキストで、書式・整形を工夫することがで …

    Read More
  • By Hiroto Masaki
    changelog 投稿内容のサマリ (2021年4月下旬の内容) changelog Apr-2021 2nd half JP

    /changelogサイトへの投稿内容を、こちら/blogサイトに抄訳版として定期的にまとめてご案内しております。製品アップデートの内容のご確認にお役立てください。■■ なお当抄訳版は、月2回を目安に運用しております。最新情報の取得につきましては、これまで通り、/changelogサイトの内容をRSSフィード経由あるいはTwitterチャネル経由でご確認ください。■■ 最後に、内容が正確であるよう努めますが、差異等があると判断される場合にはオリジナルの/changelogサイトの投稿を参考にするようお願いいたします。また記載の日付は米国時間帯ベースとなること、あらかじめご了承ください。

    Survey Dynamix Integration is validated for Flex

    2021年4月26日、フィルタ=Flex、リリース=Validated [オリジナルの英語投稿はこちら]

    Twilio FlexとSurvey Dynamixとの連携について動作検証を完了しましたのでご報告いたします。Survey Dynamixはアンケート機能を提供するサードパーティーソリューションであり、アンケート(サーベイ)が行われる“場所”として、音声通話における通話終了に続けての自動音声によるものや、チャットボットを活用したSMSメッセージ上、SMSやEメール経由で誘導されたウェブ上、などが挙げられます。

    Survey Dynamixそのもの、およびFlexとの連携に関する詳細については、こちらのドキュメントをご確認ください。

    Conference Announce …

    Read More
  • Newer
    Older
    Sign up and start building
    Not ready yet? Talk to an expert.