You are viewing the Japanese site, but your language preference is set to English. Switch to English site →

Ahoy, world!

Twilioはビジネスコミュニケーションの未来を切り開き、Web、デスクトップ、モバイルソフトウェアへの電話、VoIP、メッセージングの統合を可能にします。

全世界で数百万人の開発者が、Twilioを使用してコミュニケーションの可能性を広げ、サービスを向上させています。

Twilioは、世界中の通信インフラをAPIを使用して仮想化することにより、音声、テキスト、チャット、ビデオ、電子メールなどのコミュニケーションチャネルの普及を進めています。TwilioのAPIは、開発者に優しいシンプルな設計でありながら、世界基準のアプリケーションにふさわしい堅牢性を備えています。

Twilioは、ソフトウェア開発者のツールキットにコミュニケーション機能を組み込むことが可能。スタートアップ企業からグローバルな大企業まで、あらゆる企業の顧客エンゲージメントを大きく向上させます。

Wear the customer’s shoes

時間をかけてお客様を深く理解し、お客様の視点から問題を解決します。信頼を構築するために、お客様とのあらゆるコミュニケーションを大切にします。

Empower others

Twilioは、社内外を問わず、人材のポテンシャルを引き出すことが企業の成功に欠かせないと考えます。謙虚に、他者を尊重し、お互いの可能性に投資します。

Draw the Owl

マニュアルはありません。ルールを決めるのは自分です。自分で考え、実行します。ただし、思いつきではなく計画的に未来に投資します。

Twilioのバリューについて詳しく読む

グローバルなビジネス展開、グローバルな存在感

17か国に26のオフィスを展開しているTwilioは、世界中のコミュニケーションをサポートするインフラストラクチャを備えています。

  • アトランタ
  • Bengaluru
  • ベルリン
  • ボゴタ
  • デンバー
  • ダブリン
  • 香港
  • アーバイン
  • ロンドン
  • マドリード
  • マルメ
  • メルボルン
  • マウンテンビュー
  • ミュンヘン
  • ニューヨーク
  • パリ
  • プラハ
  • レッドウッドシティ
  • サンフランシスコ(スピアー)
  • サンパウロ
  • シンガポール
  • シドニー
  • タリン
  • 東京
  • Vancouver
  • ワシントンD.C.

エキスパートチーム

Twilioの経営チームと取締役会は、通信とソフトウェアの分野で長年経験を積んできたメンバーで構成されています。

経営チーム

JEFF LAWSON

設立者、CEO/Chairman

数々の事業を手がける起業家でありソフトウェア開発者でもあるJeffは、2008年にTwilioを共同で設立し、ソフトウェアにコミュニケーションという概念をもたらしました。Twilio以前は、NineStarの共同設立者兼CTO、Stubhub.comの設立CTO、Versityの共同設立者兼CEO兼CTOを務め、Amazon Web Services初のプロダクトマネージャーの1人でした。Jeffはデトロイトで育ち、12歳で初めてイベントビデオ制作を手がける会社を設立。DJをしながら大学生活を過ごし、ミシガン大学を卒業しています。2人の男の子の父親で、趣味は写真。常に新しいソフトウェアやハードウェアのプロジェクトに取り組んでいます。

GEORGE HU

COO

Georgeは、Salesforceに在籍した13年のうち4年間をCOOとして活動し、同社の主要業務部門をすべて掌握していました。さらに、Product Marketing担当VP、Applications担当SVP、Products担当EVP、Chief Marketing Officerなど、他のさまざまな管理職も務めています。2014年末にSalesforceを退職した後は、職場フィードバックを手がけるスタートアップ、Peerを設立。同社は2016年にTwitterに買収されました。ハーバード大学で経済学の学士号を、スタンフォード大学経営大学院で経営管理の修士号(MBA)を取得しています。世界経済フォーラムの「ヤンググローバルリーダーズ」のメンバーに選出されています。

KARYN SMITH

General Counsel、Corporate Secretary

Karynは、20年以上にわたり成長企業でキャリアを積んできました。2014年に初の弁護士としてTwilioに加入し、高い情熱を以てチームのパフォーマンス向上に貢献しています。現在はTwilioの法務、政府関連、規制遵守、プライバシーのチームの責任者を務めています。Twilio以前は、ZyngaのVice President兼Deputy General Counselとしてすべての企業関連業務を監督し、2011年の$1BIPOを指揮しました。Zynga以前は、Cooley LLPのパートナーとして新興成長企業の代理人を務め、設立から清算など、企業のあらゆる成長段階をサポートしました。Karynのリーダーシップは何度も高い評価を受けており、最近では2018年にNational Women in Lawのソートリーダーシップ賞を獲得しています。ミズーリ大学コロンビア校でジャーナリズムの学士号を取得し、サンタクララ大学ロースクールでJD cum laude(優秀)の成績を修めています。現在はBSA、Software Alliance、USTelecomの取締役を務めています。

KHOZEMA SHIPCHANDLER

CFO

Khozemaは財務の分野で20年以上の経験を積み、最近ではGE DigitalのChief Commercial Officerを務めていました。Twilioでは、CFOとしての職務以外にTrust and Security部門のチームを監督しています。Twilio以前は、GE DigitalのChief Financial OfficerやCorporate Development担当EVP、GEのCorporate Audit人員担当Vice Presidentなど、GEグループでさまざまな役職を歴任しています。Khozemaはインディアナ大学ブルーミントン校で学士号を取得し、シカゴ大学ブース・スクール・オブ・ビジネスでコースワークを履修して卒業しています。

MICHELLE GROVER

Chief Information Officer

Michelleは20年を超える技術畑での経験をTwilioのCIOとして存分に発揮しています。IT部門と複数のエンジニアリンググループやチームを監督し、Twilioの技術システムとプロセスを成長の次の段階へ向けてレベルアップさせる立場にあります。前職はSAP ConcurのSoftware Development担当Senior Vice Presidentとして、TripItとConcurモバイルアプリを専門とするモバイルやプラットフォームのエンジニアによる300以上のグローバルチームを統括していました。Michelleは、女性やノンバイナリーの人びとをテクノロジー業界へ導く非営利団体Techtonicaの諮問委員を務めています。プライベートでは、理系に関心のある女性や女子生徒を対象とした複数の団体でボランティアを務め、14歳の息子と溺愛する2匹の犬と過ごす時間を大切にしています。

ERIN REILLY

Chief Social Impact Officer

ErinはChief Social Impact Officerとして、Twilioが独自の資産(製品、人材、資金)を社会貢献に活用するよう指揮しています。また、非営利団体がTwilioを利用して活動を拡大できるよう支援する事業部門の部長も兼任しています。 その手腕により、社会貢献活動をしている数千の団体がTwilioを利用して毎年1億人以上を支援しています。Erinの仕事は、社会貢献が持続可能な事業になり得ることを証明しています。非営利団体はTwilioにアクセスすることでコストを削減し、意義ある収益増をもたらし、社会貢献への投資を続けることができるようになります。20年を超えるキャリアのなかで、Google、Yahoo!、Nikeに在籍している間も社会や環境の変化を推進してきました。社会貢献活動におけるリーダーシップとコーポレートシチズンシップの功績により、National Diversity Councilの50 Most Powerful Women in Technologyの1人に選出されました。スタンフォード大学で人体生物学/環境管理の学士号を取得し、カリフォルニア大学バークレー校でMBAを取得しています。

SARA VARNI

最高マーケティング責任者

Saraは、Twilioの開発者コミュニティの育成を担当するとともに、Twilioのエンタープライズ市場への参入を指揮しています。Twilio以前はSalesforceでMarketing担当SVPを務め、世界トップクラスのセールスプラットフォームであるSales Cloudのポジショニングと市場参入戦略を担当していました。Salesforceでは、Desk.comやSalesforce AppExchangeのマーケティング担当など数々のリーダー職を歴任しています。Salesforce以前は、E! Networksでモバイル戦略を担当していました。バックネル大学で経営学のBSを、UCLAのアンダーソン・スクール・オブ・マネジメントでMBAを取得しています。

STEVE PUGH

Chief Security Officer

Steveは、White House Military Officeの元Chief Information Security Officerで、サイバーセキュリティ、国防、諜報機関において20年以上の経験を積んできました。Twilio以前は、Ionic SecurityのChief Information Security Officerを務め、2人の大統領のもとで軍事通信補佐官を務めました。Steveはアメリカ空軍にCyber Warfare Officerとして16年間在籍し、「イランの自由作戦」を支援するため派遣されました。SteveはDEVCONクライアントサイドセキュリティとSavvy Cyber Kidsの諮問委員会のメンバーであり、National Technology Security Coalitionの設立メンバーとして諮問委員を務めています。

CHRISTY LAKE

Chief People Officer

ChristyはTwilioのChief People OfficerとしてグローバルなPeopleチームを率いています。人材開発と獲得戦略の推進を担当し、会社全体で帰属意識や多様性とインクルージョンの文化を発展させるためのインフラストラクチャを構築しています。前職は、それまでの20年におよぶ文化開発、人材戦略、学習と能力開発に関する経験を活かし、BoxのSenior Vice President兼Chief People Officerを務めていました。Boxの前は、Medallia、HP Software、The Home Depotで人事部の管理職に就いていました。コネチカット大学で政治学の学士号を取得しています。

MARC BORODITSKY

Chief Revenue Officer

Marcは、営業戦略の立案・実行の責任者で、Twilioのグローバルな営業チームを率いています。2015年のAuthy買収に伴いTwilioに加入しています。前職はアカウントセキュリティ担当のGeneral Managerでした。Marcは30年以上の経験を持つ起業家であり、そのうち25年以上はテクノロジー関連のスタートアップを手がけています。これまでに電子医療記録、認証、ID管理関連の4つのソフトウェア会社を立ち上げ、資金調達を担当してきました。スタートアップのAuthyをTwilioに売却する以前は、PasslogixをOracleに売却しています。

GLENN WEINSTEIN

Chief Customer Officer

Glennは、顧客の声の代弁者として、Twilioのテクニカルサポート、カスタマーサクセス、カスタマーエクスペリエンス、プロフェッショナルサービス、システムインテグレータパートナーチームを指揮しています。Twilio以前は、トップクラスのクラウドコンサルティング会社であり、Salesforce、Workday、GoogleのトップグローバルパートナーでもあるAppirioを共同で設立し、また、多くのソフトウェア上場企業でコンサルティングとサポートチームを率いていました。Glennは米国海軍兵学校でコンピューターサイエンスの理学士号を、レンセラー工科大学でコンピューターサイエンスの修士号を取得しています。

LYBRA CLEMONS

Chief Diversity、Equity and Inclusion Officer

Lybra S. ClemonsはFortune 500に名を連ねる企業において人事、人材育成、多様性とインクルージョンの分野で経営幹部として15年以上の経験を積んでいます。Twilioのグローバルな従業員全体のインクルージョン戦略と多様性イニシアチブの指導と拡大を担当しています。前職はPayPalでGlobal Head of Diversity & Inclusionを務め、すべてのグローバルな多様性イニシアチブの運営と監督を担当していました。Morgan Stanley、The Brunswick Group、American Expressでも多様性とインクルージョンに関する重要な役職を務めてきました。@Makers取締役、How Women Lead Silicon Valley取締役諮問委員を務め、Black EnterpriseからTop Corporate Women in Diversityの1人に選出されました。

JEREMIAH BRAZEAU

Chief Technology Officer

Jeremiahは有名テクノロジー企業で15年以上にわたるエンジニアリングのリーダーシップ経験を積んできました。前職はSalesforceのSenior Vice President兼Distinguished Architectとして、エンジニアとソフトウェアアーキテクトのチームを率いて拡張性とセキュリティに優れたSaaSソリューションを提供していました。Amazon RoboticsではPrincipal Engineerとして、クラウドにおけるロボティクスの概念を切り開きました。現在はCTOとしてTwilioの技術戦略とロードマップを担当しています。Jeremiahはロチェスター工科大学でコンピューターサイエンスの学士/修士号を取得し、ノースイースタン大学で電気工学の修士号を取得しました。

SIMON KHALAF

SVP & GM Communications Platform

Simon Khalafはシリコンバレーでは頂点まで上り詰めたベテランの敏腕起業家として、コンシューマーテック、フィンテック、ストリーミングメディア、クラウドコンピューティングの分野で長年経験を積んでいます。何億人もの消費者、開発者、企業、付加価値小売業者に届く製品を構築して拡大し、流通させることに意欲的に取り組んでいます。Twilio以前は、Yahoo、Verizon、Flurry、Novellなどでさまざまな経営管理職を務めました。現在はCommunications Platform担当SVP兼GMとして、Twilioのコアコミュニケーション製品を担当しています。顧客向けの製品体験を合理化して簡素化し、オムニチャネル体験へと統合することも含まれます。

PETER REINHARDT

Twilio Segment CEO

Peter Reinhardtは世界トップクラスの顧客データプラットフォームであるTwilio SegmentのCEOです。担当するTwilioのData Platformは、SendGrid Email、SendGrid Marketing Campaigns、そしてSegment全体を1つのプラットフォームに統合してマーケティングワークロードに対応します。Segmentの顧客企業はAtlassian、Bonobos、Instacartなどの急成長している企業からLevi’s、IBM、FOXなど世界最大級の企業まで、世界で数千社にのぼります。PeterはMITで航空工学を学び、2021年にはSan Francisco Business Timesの「40 Under 40」に、2015年にはForbesの「30 Under 30」に選ばれています。

取締役会

JEFF LAWSON

設立者、CEO/Chairman

Jeffは15年以上にわたり、起業や製品開発の分野でキャリアを積んできた投資家です。Twilioを共同設立する以前は、NineStarの設立者兼CTO、Stubhub.comの設立CTO、Versityの設立者兼CEO兼CTOを務めてきました。Amazon Web Servicesのオリジナルプロダクトマネージャーの1人でもあります。いずれのビジネスでも、通信ベースのビジネスソリューションを構築するためのプラットフォームの必要性を重視してきました。Jeffはデトロイト郊外で育ち、学生時代に最初の会社を立ち上げました。ミシガン大学でコンピューターサイエンスと映画/映像学科の学士号を取得しています。

RICK DALZELL

Amazonの前SVP兼CIO

Richard Dalzell氏は、2007年までAmazon.com, Inc.のSenior Vice PresidentとChief Information Officerを務めていました。それ以前も、Amazon.com, Inc.で2001年から2007年まではWorldwide ArchitectureおよびPlatform Software担当Senior Vice President兼Chief Information Officer、2000年から2001年まではSenior Vice President兼Chief Information Officer、1997年から2000年まではVicePresident兼Chief Information Officerなど、さまざまな役職を歴任しています。Amazon.com, Inc.の前は、Wal-Mart Stores, Inc.で1994年から1997年までInformation Systems部門のVice Presidentを務めています。

Dalzell氏は、Amazon.com, Inc.でのChief Information Officerという職務から得た、インターネット情報テクノロジーに関する幅広い経験、専門知識、業界情報を取締役会に提供しているほか、Amazon.com, Inc.でのシニアエグゼクティブ職での活動から学んだ、企業におけるリーダーシップの重要性をTwilioに注入しています。

BYRON DEETER

Partner、Bessemer Venture Partners

Byron Deeterは、Bessemer Venture Partners(BVP)のPartnerとしてグローバルなクラウドの展開を担当し、1999年からクラウドコンピューティング分野に参画しています。BVPからの投資はTwilioの他、Cornerstone OnDemand(CSOD)、Criteo(CRTO)、Eloqua(ELOQ)、Adap.tv(AOLが買収)、Playdom(Disneyが買収)、Box、Clearslide、DocuSign、SendGridなどがあります。BVPに参画する前は起業家や投資家として成功を収め、最近では社長兼CEOを務めていたTrigoをIBMが買収した後、IBMで執行役を務めていました。

ELENA DONIO

CEO、Axiom

AxiomでChief Executive Officerを務めるElena Donioは、変化の速いテクノロジー業界で20年以上の経験を積んできました。AxiomでのCEO職以前は、SAP企業のConcur社長として、ビジョンの立案と業務計画の遂行を担当していました。2014年12月のSAPによる買収などさまざまな変遷の中でConcurを導いてきました。同社では、ワールドワイドの営業とマーケティングの責任者、製品管理責任者、中小企業担当Executive Vice President兼General Managerなど、数々のリーダー職を歴任しています。

Elenaは、PayScaleの取締役会メンバーでもあります。カリフォルニア大学サンディエゴ校で経済学の学士号を取得しています。

DONNA DUBINSKY

CEO、Numenta

Donnaは優秀な起業家であり、ハンドヘルドコンピューターやスマートフォンのパイオニアであるPalm Computing(のちのHandspring)CEOとしての輝かしい業績で知られています。それ以前は、AppleとClaris(Appleのソフトウェア子会社)の営業、営業サポート、物流部門で10年にわたり多くの経験を積んでいます。彼女は、長年のビジネスパートナーであるJeff Hawkinsと2005年にNumentaを設立しました。Numentaは2つの使命を掲げています。脳の働きを解明することと、その成果を活用してより高性能な人工知能を作ることです。

Donnaは、イエール大学で学士号を、ハーバードビジネススクールでMBAを取得しています。現在はNumentaとTwilio(NYSE: TWLO)で取締役会メンバーを務めています。また、2006年から2018年までイエール大学の運営委員会のメンバー(そのうちの2年間はシニアフェローとして参加)を務め、Cortical.io(オーストリア・ウィーンの非公開テクノロジー企業)の取締役会メンバーも務めました。

JEFF EPSTEIN

Operating Partner、Bessemer Venture Partners

Jeff Epsteinは、Bessemer Venture PartnersのOperating Partnerであり、専門はマーケットプレイスとエンタープライズソフトウェアです。Kaiser Permanente、Booking Holdings、Twilio、Shutterstock、その他複数の非公開企業の取締役会メンバーを務めています。また、スタンフォード大学の非常勤講師でもあります。

前職は、OracleのExecutive Vice President兼Chief Financial Officerです。Oracleは世界最大手で最も高い利益を上げているテクノロジー企業であり、その市場価値は$150億です。

Oracle以前は、DoubleClick(Googleに売却)、King World Productions(CBSに売却)、NielsenのMedia Measurement and Information Groupなど、複数の公開および非公開企業でChief Financial Officerを務めていました。キャリア初期は、The First Boston Corporationの投資銀行家でした。

スタンフォード大学経営大学院でMBAを取得し、成績優秀者に与えられるArjay Miller Scholarの称号を獲得しています。また、イエール大学では学士号を取得し、summa cum laude、Phi Beta Kappaの称号を獲得しています。

JEFF IMMELT

Venture Partner、New Enterprise Associates

Jeffは、2018年にテクノロジーおよびヘルスケア投資チームのVenture PartnerとしてNEAに加入しました。

16年におよぶGEでの会長兼CEO就任期間中、Jeffは同社の戦略、グローバル展開、人材活用、企業文化を改革し、シンプルで力強い、主力分野に特化したデジタル産業会社に変えました。在任中はいくつかの画期的な改革を実施し、産業部門の収益を倍増させ、ポートフォリオを再編して市場でのリーダーシップを再び確立したほか、主要分野で力強くシェアを伸ばし、新興市場の収益を4倍まで拡大しました。2000年にChief Executive Officerに就任する前は、GEのPlastics、Appliances、Healthcare事業部門で複数のグローバルリーダー職を歴任し、1989年には同社のOfficerに就任しています。さらに、Barron’s紙が選ぶ"World’s Best CEO"を3回受賞しています。また、GEは彼のCEO就任時にFortune誌の"America’s Most Admired Company"に選ばれており、Barron’s紙とFinancial Times紙の投票で"The World’s Most Respected Companies"の1社にランクインしています。Jeffは、ビジネスリーダーシップの分野で15個の名誉学位と多数の賞を獲得しています。

Jeffは、ダートマス大学で応用数学の学士号を、ハーバード大学でMBAを獲得しています。現在はNEAポートフォリオ企業のCollective Health、Desktop Metal、Radiology Partnersで重役を、The American Academy of Arts & Sciencesのメンバーを務めています。妻と1人の娘がいます。

DEVAL PATRICK

元マサチューセッツ州知事

シカゴのサウスサイド出身のPatrickは、ボストンを拠点とする団体A Better Chanceを通じてMilton Academyの奨学金を得て14歳でマサチューセッツ州に移りました。ハーバード大学とハーバードロースク-ルを卒業し、連邦上訴裁判所裁判官の書記を務めた後、弁護士と事業経営者としてのキャリアをスタートさせ、ボストンにある2つの法律事務所でパートナーとなり、TexacoとCoca-Colaでシニアエグゼクティブに就任しました。1994年、クリントン大統領はPatrickを市民権に関する米国最高の役職であるAssistant Attorney General for Civil Rightsに任命しました。

2006年、初の公職選挙において、マサチューセッツ州初のアフリカ系アメリカ人知事となりました。知事として2期務める間に、Patrickは州民の98%以上が加入できる手頃な料金の健康保健の拡大を指揮し、クリーンエネルギーとバイオテクノロジーの促進策を始動させ、国のRace to the Top補助金を獲得し、州は不況状態から脱し25年間で最も高い雇用率を実現しました。

2015年4月から2019年12月まで、Bain Capital LLCのManaging Directorとして、競争力のある利益と顕著でポジティブな社会的影響の両方を実現するための投資に注力しました。政治活動委員会、TogetherFUNDの創立者兼Chairmanとして、選挙権をはく奪され周縁化された有権者の投票率と関与を促進するための進歩的政治と草の根運動グループを支援しています。

PatrickはRockefeller Fellow、Aspen InstituteのCrown Fellowであり、作家として『A Reason to Believe: Lessons from an Improbable Life』と『Faith in the Dream: A Call to the Nation to Reclaim American Values』という2冊の著書があります。

ERIKA ROTTENBERG

General Counsel、Chan Zuckerberg Initiative

Erika Rottenbergは、Chan Zuckerberg Initiative(CZI)のGeneral Counselです。

Erikaは、取締役会に15年以上の経験とプライバシー、サイバーセキュリティ、知的財産、ポリシー、M&A、企業ガバナンスに関する専門知識をもたらしています。世界の市場をリードし、急速な成長を遂げている革新的なテクノロジー企業のエグゼクティブおよびGeneral Counselとして培ってきた、グローバルな実務テクノロジーに関する広範な経験も提供しています。

経営面では、CZI以前の2008年から2014年まで、世界最大のビジネスネットワークであるLinkedInのVice President、General Counsel、Secretaryを務めていました。LinkedIn初の長期General Counselとして、同社のグローバルな法務および規制関連の案件、プライバシーポリシーを担当しました。LinkedIn以前は、人材マネジメントエンタープライズソフトウェア会社のSumTotal SystemsでSenior Vice President、General Counsel、Secretaryを務めました。Creative Labsでは、Strategic Development担当VicePresidentとGeneral Counselを務めています。Erikaは、Cooley LLPで法律家としてのキャリアをスタートし、会社法と雇用法の実践を積みました。

Twilioの取締役会メンバー以外に、Girl Scouts USAとSilicon Valley Law Foundationの役員でもあります。2014年から2020年までは、ナスダックに上場しているWix.com(クラウドベースのWeb開発プラットフォーム)の取締役も務めていました。

Erikaは、ニューヨーク州立大学ジェネセオ校で特殊教育と初等教育の学士号を、カリフォルニア大学バークレー校法科大学院でJuris Doctorate(法学博士)を取得しています。

twilio.org

Giving a helping hand

私たちは、Twilioのツールが世界中の人々の生活を改善すると信じています。社会貢献への取り組みであるTwilio.orgは、コミュニケーションテクノロジーを用いて組織が影響力を拡大するための技術、資金、時間を提供しています。

Twilioがもたらす影響に関する記事を読む

あなたもTwilionになりませんか?

コーディングの達人から、マーケティングのエキスパートまで。成長を続けるTwilioのグローバルチームは、情熱的な人材(Twilion)を常に募集しています。

採用ページを見る