Level up your Twilio API skills in TwilioQuest, an educational game for Mac, Windows, and Linux. Download Now
Build the future of communications.
Start building for free

Japanese posts

  • By Phil Nash
    Twilio CLIのAssetsプラグインをリリースしました Assetsプラグインを発表 - Twilio CLIを使ってアセットをアップロード・管理

    この記事はTwilio Developer AdvocateのPhil Nashこちらで公開した記事(英語)を日本語化したものです。

    Twilio CLIは、Twilioの開発者にとって便利なツールです。 コマンドラインから手軽にTwilioのすべてのAPIにアクセスできるだけでなく、電話番号管理や、ローカル環境でWebhook URLにワンステップでアクセスできるコマンド、プラグインシステムなど数多くの機能を提供します。CLIプラグインはCLIのコア機能を拡張し、Flexプラグインの構築と管理アクセストークンの生成Twilio Functionsを使った構築、そして今回のAssetsプラグインによるTwilio Assetsサービスへのアセットのアップロードなどを可能にしてくれます。

    この記事では、Assetsプラグインの使い方をご紹介した上で、このプラグインを作った経緯を詳しくお話しします。

    Assetsプラグインとは?

    Assetsプラグインでは、画像や音声ファイルなどのアセットの保管先として使用できるAssetsサービスを作成し、アセットのアップロードや管理が行えます。作成したAssetsサービスはTwilioのアプリケーションで使用できます。たとえば、音声ファイルをアップロードして、Twilio Voiceを利用した音声通話中に<Play>動詞で再生するファイルとして使用したり、MMSでユーザーに送信する画像WhatsAppメディアメッセージをアップロードしたりすることができます。

    Assetsプラグインの使い方

    Asse …

    Read More
  • By Sam Agnew
    aiohttpとasyncioを使用したPythonの非同期HTTPリクエスト aiohttp and asyncio - async request in Python

    この記事はTwilio Developer EvangelistのSam Agnewが執筆したこちらの記事を日本語化したものです。

    非同期コードは、Python開発の主力となりつつあります。このパラダイムは、asyncioが標準ライブラリに加わり、互換性のある機能がサードパーティーのパッケージで数多く提供される今、すぐにはなくならないでしょう。

    今回はaiohttpライブラリを活用して非同期HTTPリクエストを作成する方法について、詳しく見てみましょう。非同期HTTPリクエストはノンブロッキングコードのユースケースとして非常に一般的です。

    ノンブロッキングコードとは何か

    「非同期」、「ノンブロッキング」、「同時(並行)」などの用語を聞いたことがあるかと思いますが、それぞれの意味はよく分からないのではないでしょうか。こちらのより詳細なチュートリアルによると、主な特性は次の2つです。

    • 非同期ルーチンは、最終結果を待ちながら「一時停止」し、その間に他のルーチンを実行できます。
    • 非同期コードは、上記の機構により、同時実行を促します。別の言い方をすると、非同期コードは並行して動作するイメージです。

    このように非同期コードとは、結果を待つ間に一度処理を中断し、その間に他のコードを実行できるコードです。他のコードの実行を「ブロック」しないため、「ノンブロッキング」コードと言えます。

    asyncioライブラリには、Python開発者が非同期の処理を行うためのさまざまなツールがあります。またaiohttpには、HTTPリクエスト専用の機能があります。HTTPリクエスト …

    Read More
  • By Mia Adjei
    ExpressとTypeScript APIにCORSサポートを追加する方法 add cors support to Express + TypeScirpt JP Header

    このBlogはTwilio Developer Voicesチームに所属するMia Adjeiが執筆したこちらの記事を日本語化したものです。

    Node.js、Express、TypeScriptを使用してすばらしいAPIを構築したと想像してください。クライアントサイドのWebアプリも完成。ブラウザでアプリケーションを起動しサーバーに接続できる段階まできました。もうすぐ世界中に公開できそうです。

    ブラウザでアプリが動作している場所を開き、開発者ツール内のコンソールを開きます。アプリがサーバーに対し最初のAPIコールを実行します。しかし、アプリにデータは反映されず、コンソールにはこのようなエラーが表示されました。

    Access to fetch at 'http://localhost:5000/rooms' from origin 'http://localhost:3000' 
    has been blocked by CORS policy: No 'Access-Control-Allow-Origin' header is present 
    on the requested resource. If an opaque response serves your needs, set the 
    request's mode to 'no-cors' to fetch the resource with CORS disabled.
    

    なんと、オリジン間リソース共有(CORS: Cross-Origin Resource Shar …

    Read More
  • By Stephenie Minami Nakajima
    自己紹介:中嶋ステファニーみなみ ー JS Developer of Technical Contentとして入社しました Profile picture of Stephenie Minami Nakajima

    英語版はこちらでご覧いただけます。
    Introducing JavaScript Developer of Technical Content, Stephenie Minami Nakajima

    Ahoy! はじめまして、TwilioのDeveloper VoicesチームにDeveloper of Technical Contentとして入社した中嶋ステファニーみなみです。

    突然ですが、あなたは第二言語を学んだことはありますか?多くの人は学校の必修科目として、あるいは純粋な興味から勉強したことがあるのではないでしょうか。私個人としては、オーストラリアと日本の2つの文化を持つ家庭で育ち、両国に住んだ経験から、言語を学ぶことの楽しさと難しさの両方を実感してきました。

    二つの言語を話せるようになるまでは簡単な道のりではありません。 いざ話せるようになっても、それで終わりではありません。語学学習には様々な側面があり、生涯学習が欠かせません。 両方の言語のスキルを磨き続けること、文化の違いを理解して受け入れること、文化や伝統が大きく異なる中で自分のアイデンティティを形成することなど、直面するハードルは数えればきりがありません。

    私自身も日本からオーストラリアに移住したころ、最初は完全に別の言語に浸る環境に圧倒されました。ですが、家族や友人、先生方からの温かいサポートのおかげで会話を楽しみ、人とのつながりを深め、最終的には失敗することへの恐れを克服し、新しい環境と言語に深い絆を築くことができるようになりました。

    このようなチャレンジは様々な形で、そしてしばしば思いがけない形で報われ …

    Read More
  • By Julie Griffin
    Twilioのビジネス向けフリーSMSを利用する Get_Started_With_SMS-jp

    この記事は、コンテンツマーケティング担当のJulie Griffinが、こちら(英語)で執筆した記事を日本語化したものです。

    スマートフォンは家に置き忘れると不安になるものであり、ポケットやバッグの中、デスクの上と、必ず手元にあるアイテムのひとつです。常に身近にあるモバイルデバイスという特性もあり、テキストメッセージとして広く知られるショートメッセージサービス(SMS)がパワフルなビジネスツールとして成立しやすい構図になります。

    SMSは98%という高い開封率を誇るため、顧客の関心を引く手段として非常に効果的です。しかし、コミュニケーションツールとして過度に利用されてもいけません。スマートフォンが(“もう1つの手”というほど)身近な存在であることを踏まえると、企業には、SMSを適切に利用し、顧客の信頼を得ながら効果的なコミュニケーションを図ることが求められます。

    この記事では、SMSのビジネス利用(送信)をおカネをかけずに始める3つの方法と、ビジネスを成功させるSMS利用のヒントを紹介します。

    SMSをビジネスに活用する方法

    お知らせや注文通知、プロモーションキャンペーンなど、ビジネスにおけるSMS活用は、お客様とのコミュニケーションを強化する手段となります。

    SMSのビジネス利用

    最も一般的なSMSのビジネス利用は、注文確認、追跡通知、サインインのお知らせなどトランザクション系のものです。これらは短文で用途が限定され、すぐに見てもらいたい内容であることから、SMSに適したメッセージと言えます。

    プロモーションのテキストメッセージも、セールスや割引のお知 …

    Read More
  • By Annie Benitez Pelaez
    Twilio Elastic SIP TrunkingとGenesys Cloud、絶賛連携中です! twilio-genesys-jp

    この記事は、プロダクト管理担当のAnnie B. Pelaezが、こちら(英語)で執筆した記事を日本語化したものです。

    Genesys Cloudサービスへの移行を計画しているコンタクトセンターのマネージャーやアーキテクトは、それまであまり考えたことがないような重要な検討を迫られます。お客様をGenesys Cloudにどのように接続するのがベストかという検討事項です。Genesys Cloudの利用企業には大きく3種類のPSTN(公衆電話網)接続オプションがあり、そのそれぞれにおいて、事業のアジリティ、コスト、顧客体験などの要因に影響するトレードオフの状況に遭遇します。

    Genesys Cloudでは、 “Bring Your Own Carrier (BYOC)” アプローチを提供しており、企業はGenesys Cloudの音声サービスをビジネスニーズに応じて柔軟に選択することができます。TwilioをはじめとするサードパーティプロバイダのグローバルなSIPトランクサービスを活用し、地理的なカバー範囲、価格、柔軟性などのメリットを享受することができます。

    Genesys Cloudのネイティブボイスサービス 〜 デプロイメント面での柔軟性

    Genesys Cloud Voiceサービスは、ワンストップショップによる簡素化を提供します。DIDやフリーダイヤルといった電話番号を購入したり、PSTNサービスを有効にすることが、Genesys Cloudの管理ポータル上で簡単に行えます。また、サードパーティのサービスプロバイダから番号移行することもできます。 …

    Read More
  • By Daizen Ikehara
    Twilioユーザーグループ: TwilioJP-UG TwilioJP-UG Vol.2

    こんにちは。Twilio Developer Evangelistの池原です。7月に入り雨が多い日々ですが、みなさんお元気でしょうか。今回は日本のTwilioのユーザーが集うユーザーグループ、TwilioJP-UGと7月27日(火)に開催されるオンラインミートアップを紹介します。

    日本のTwilioユーザーグループ: TwilioJP-UG

    TwilioJP-UGは2015年ごろから日本でTwilioを使用する開発者が知見や経験を共有する場として発足しました。東京をはじめとして全国各地でミートアップを開催してきました。また、日々のコミュニケーションチャネルとして、TwilioJP-UGのSlackワークスペースを活用しています。

    TwilioJP-UG Slack ワークスペース

    Slackでは日々の雑談や初心者向けの質問チャンネル、Twilio関連Blogのフィードを通知するチャンネルなどを設置しています。Twilioを活用していく上で入っておいて損はないワークスペースと言えるでしょう。

    これからTwilioを使ってみよう、という方はぜひご参加ください。

    さて、ここ1年ほどはCOVID-19の影響もありオフラインのミートアップ開催が難しいため、今年5月よりTwilioJP-UG Onlineとしてオンラインでミートアップを実施しています。

    TwilioJP-UG Onlineとは?

    TwilioJP-UG Onlineはこれまで地域ごとの支部単位で活動されてきたものを現在の状況に即して、またコミュニティ活性化のためにオンラインで活動しよう。という有志のみなさんによって …

    Read More
  • By Daizen Ikehara
    TwilioQuestオペレーター養成キャンペーン開催 TQ content for Japan 2021 Summer

    Twilio Developer Evangelistの池原です。昨日、TwilioQuest 3 日本語プレビュー版のリリースをアナウンスしましたが、このリリースを記念し、「TwilioQuestオペレーター養成キャンペーン」を実施します!

    このキャンペーンではTwilioQuest 3日本語プレビュー版をインストールし、特定のミッションをクリアしたプレイヤーを対象として毎週2名の方にApple AirPods Proを進呈します。また、最終週には「TwilioQuestグランドチャンピオンシップ 2021 Summer」を開催します。この、「TwilioQuestグランドチャンピオンシップ 2021 Summer」では制限時間内に獲得した経験値を競うハイスコアチャレンジを実施し、優勝者にはApple M1 Macbook Pro(13インチ)を進呈します!

    イベントスケジュールおよび賞品について

    各ラウンドのスケジュール、ならびに賞品については下記の通りとなります。

    日程 (日本時間)

    賞品

    ラウンド1: 2021年07月12日(月) - 2021年07月18日(日)

    抽選日: 2021年07月19日(月)12:00

    AirPods Pro x 2名様

    ラウンド2: 2021年07月19日(月) - 2021年07月25日(日)

    抽選日: 2021年07月26日(月)12:00

    AirPods Pro x 2名様

    ラウンド3: 2021年07月26日(月) - 2021年08月01日(日)

    抽選日: 2021年08月02日 …

    Read More
  • By Ben Blackmer
    Organizations機能が正式リリース! 〜 多数のユーザやアカウントをグループ化して効率的に管理できます OrgV2GAjp

    この記事は、プロダクトマーケティング担当のBen Blackmerが、こちら(英語)で執筆した記事を日本語化したものです。

    TwilioのOrganizations(組織)機能を正式リリースいたしました。

    • アカウントやユーザーを組織レベルで管理することができます。
    • ドメインを登録すると、設定に応じて、新しいユーザーが自動的に組織に追加されます。
    • まずは、コンソール(管理)画面の右上にある“Create Organization”(“組織の作成”)をクリックしてください。

    企業がTwilioサービスを使ったカスタマーエンゲージメントを強化するにつれ、複数のアカウントに関連付けることが必要なユーザが複数人となるようになってきます。Twilioではどのような規模の企業であれ、アカウントを立ち上げ、新たなコミュニケーションニーズにどんどん対応していくことが非常に簡単にできます。ここ数年、Twilioサービスの大規模なデプロイを管理するためのサポートが必要であるとのご意見をお客様からいただくようになり、ユーザーやアカウントを整理しつつ管理するための企業レベルの全体的なストラクチャの構築を開始しておりました。

    本日正式リリースしたOrganizations機能は、このような課題感をもつお客様へのTwilioからのご提案でもあります。

    Organizations機能(以降“組織機能”と表記する場合もあります)は、あらゆる規模の企業がTwilio上でユーザーやアカウントを管理することをサポートします。また、組織機能のUIであるAdmin Center画面をすべてのお …

    Read More
  • By Donal Toomey
    Twilio Videoがますます使いやすく〜背景画像のぼかし機能〜 Give Your Video Application an Instant Makeover with the New Virtual Background Library JP

    この記事は、プロダクト管理担当のDonal Toomeyが、こちら(英語)で執筆した記事を日本語化したものです。

    ウェブ会議の分野では、仮想背景は目新しいものではありません。主なSaaSサービスプロバイダーは、カスタム背景の挿入やぼかしの機能を提供しています。しかし、これまでは、ブラウザベースのビデオアプリケーションを開発する開発者にとって、この機能は簡単には利用できませんでした。

    今回、Twilio Video上で構築されたビデオアプリケーションに仮想背景機能を追加する、Video Processor JavaScriptライブラリが新たに利用可能になりました。仮想背景機能は、現在ChromeとEdgeブラウザで利用可能です。

    agifVideoBackgroundBlurJP.gif

    仮想背景機能は、金融、医療、教育、接客などの分野のプロフェッショナルから、ソーシャルビデオなどの遊び心のある分野まで、さまざまな用途に応用できます。

    主要な機能メリット

    • リモートおよびハイブリッドコラボレーションをサポート - エンドユーザーが自宅で仕事をしていても、プロフェッショナルな外観を損なうことはありません。
    • 一貫したユーザーエクスペリエンス - 標準またはブランドの背景を使用することで、カスタマーエクスペリエンスを管理できます。
    • アプリケーションのダウンロードが不要 - 仮想背景のサポートは、JavaScript SDK自体で提供されるため、ダウンロードやプラグインは必要ありません。
    • 整備された開発ツールキット - シンプルで使いやすいAPIとライブラリにより、背景のぼかしや背景の差し替えが可能

    以下で、この新し …

    Read More
  • Newer
    Older
    Sign up and start building
    Not ready yet? Talk to an expert.