Programmable Messaging API

Messaging API 1つで70億以上のデバイスに確実に配信

SMS、MMS、WhatsAppのトランザクションメッセージの送受信を、大規模に、低価格で実現します。Twilioに切り替えたお客様は、3年間で140万ドルの純利益を得ました。*

Illustration of an insurance company’s user interface as they process a customer quote and send confirmation update messages.
Illustration of an insurance company’s user interface as they process a customer quote and send confirmation update messages.

拡張可能なメッセージング機能を数行のコードによりアプリに組み込み

Diagram of software for transactional messaging
Diagram of software for transactional messaging

あらゆる規模のトランザクションメッセージングのためのソフトウェア

単一APIにより、顧客が希望するチャネルにアラート、通知、プロモーション、マーケティングメッセージを送信。Programmable Messaging APIに、電話番号、配信性、コンプライアンス、返信などを管理するためのソフトウェア機能を搭載。

ユースケース


あらゆるユースケースに対応する、信頼性の高い、グローバルなビジネスメッセージングにより

予約リマインダー

顧客が希望するチャネルを介して、予約のリマインダーを顧客に送信。予約の確認またはスケジュールの変更を促し、無断キャンセルを減らします。

ライフサイクルマーケティング

顧客が希望するチャネルを介して、マーケティングメッセージを送信し、コンバージョン率と維持率を高めます。

アカウント通知

関連性の高い、パーソナライズされたアカウント通知により、期間限定の情報を適切なタイミングで提供。

配送通知

配送状況に関する最新情報を顧客に知らせ、双方向のセルフサービス通知機能を提供。

緊急アラート

警告アラート、公共の安全に関する緊急勧告、イベントのキャンセルなどを、顧客が希望するチャネルに迅速に送信。

認証とワンタイムパスコード

ユーザーの電話番号を検証し、ボット等によるサインアップやログインを防止することにより、顧客の信頼を獲得し、正確なメッセージ配信を保証。

“Twilioの導入は、我々の見通しより簡単でした。顧客体験を向上させるというビジョンを非常に早く実現することができたのです。”

Raj Anbalagan VP of Digital Technology and Innovation, Panera

“TwilioとTwilio SendGridのおかげで、ハイレベルの高品質な製品を提供することができており、定期的に行うNPSとCSATでも、顧客から高評価を得ています。”

Andrea Wan Head of SMS, Klaviyo

チャネル


最も好まれるチャネルを通じてトランザクションメッセージを送受信

  • Twilio Messaging logo
    SMS

    SMSによる単方向の通知、アラート、プロモーションを通じて、世界中のオーディエンスにリーチ。

  • Twilio WhatsApp Business API logo
    WhatsApp

    世界で最も人気のあるメッセージアプリを通じて、顧客サポートを提供し、通知を配信。

  • Twilio MMS Messaging logo
    MMS

    MMSを使用するマルチメディア機能により、マーケティングのリッチメッセージをMMS送信します。

開発者リソース


ドキュメントはこちら

クイックスタートガイド、コードスニペット、SDK、その他、Twilioの包括的なリソースライブラリーをご覧いただき、Facebook Messenger対応をMessagingXで迅速に構築してくだい。

SMSメッセージの送信

// Download the helper library from https://www.twilio.com/docs/node/install
// Find your Account SID and Auth Token at twilio.com/console
// and set the environment variables. See http://twil.io/secure
const accountSid = process.env.TWILIO_ACCOUNT_SID;
const authToken = process.env.TWILIO_AUTH_TOKEN;
const client = require('twilio')(accountSid, authToken);

client.messages
      .create({body: 'Hi there', from: '+15017122661', to: '+15558675310'})
      .then(message => console.log(message.sid));
# Download the helper library from https://www.twilio.com/docs/python/install
import os
from twilio.rest import Client


# Find your Account SID and Auth Token at twilio.com/console
# and set the environment variables. See http://twil.io/secure
account_sid = os.environ['TWILIO_ACCOUNT_SID']
auth_token = os.environ['TWILIO_AUTH_TOKEN']
client = Client(account_sid, auth_token)

message = client.messages.create(
                              body='Hi there',
                              from_='+15017122661',
                              to='+15558675310'
                          )

print(message.sid)
// Install the C# / .NET helper library from twilio.com/docs/csharp/install

using System;
using Twilio;
using Twilio.Rest.Api.V2010.Account;


class Program
{
    static void Main(string[] args)
    {
        // Find your Account SID and Auth Token at twilio.com/console
        // and set the environment variables. See http://twil.io/secure
        string accountSid = Environment.GetEnvironmentVariable("TWILIO_ACCOUNT_SID");
        string authToken = Environment.GetEnvironmentVariable("TWILIO_AUTH_TOKEN");

        TwilioClient.Init(accountSid, authToken);

        var message = MessageResource.Create(
            body: "Hi there",
            from: new Twilio.Types.PhoneNumber("+15017122661"),
            to: new Twilio.Types.PhoneNumber("+15558675310")
        );

        Console.WriteLine(message.Sid);
    }
}
// Install the Java helper library from twilio.com/docs/java/install

import com.twilio.Twilio;
import com.twilio.rest.api.v2010.account.Message;
import com.twilio.type.PhoneNumber;

public class Example {
    // Find your Account SID and Auth Token at twilio.com/console
    // and set the environment variables. See http://twil.io/secure
    public static final String ACCOUNT_SID = System.getenv("TWILIO_ACCOUNT_SID");
    public static final String AUTH_TOKEN = System.getenv("TWILIO_AUTH_TOKEN");

    public static void main(String[] args) {
        Twilio.init(ACCOUNT_SID, AUTH_TOKEN);
        Message message = Message.creator(
                new com.twilio.type.PhoneNumber("+15558675310"),
                new com.twilio.type.PhoneNumber("+15017122661"),
                "Hi there")
            .create();

        System.out.println(message.getSid());
    }
}
<?php

// Update the path below to your autoload.php,
// see https://getcomposer.org/doc/01-basic-usage.md
require_once '/path/to/vendor/autoload.php';

use Twilio\\Rest\\Client;

// Find your Account SID and Auth Token at twilio.com/console
// and set the environment variables. See http://twil.io/secure
\$sid = getenv("TWILIO_ACCOUNT_SID");
\$token = getenv("TWILIO_AUTH_TOKEN");
\$twilio = new Client(\$sid, \$token);

\$message = \$twilio->messages
                  ->create("+15558675310", // to
                           ["body" => "Hi there", "from" => "+15017122661"]
                  );

print(\$message->sid);
# Download the helper library from https://www.twilio.com/docs/ruby/install
require 'rubygems'
require 'twilio-ruby'

# Find your Account SID and Auth Token at twilio.com/console
# and set the environment variables. See http://twil.io/secure
account_sid = ENV['TWILIO_ACCOUNT_SID']
auth_token = ENV['TWILIO_AUTH_TOKEN']
@client = Twilio::REST::Client.new(account_sid, auth_token)

message = @client.messages.create(
                             body: 'Hi there',
                             from: '+15017122661',
                             to: '+15558675310'
                           )

puts message.sid
# Install the twilio-cli from https://twil.io/cli

twilio api:core:messages:create \\
    --body "Hi there" \\
    --from +15017122661 \\
    --to +15558675310
curl -X POST "https://api.twilio.com/2010-04-01/Accounts/\$TWILIO_ACCOUNT_SID/Messages.json" \\
--data-urlencode "Body=Hi there" \\
--data-urlencode "From=+15017122661" \\
--data-urlencode "To=+15558675310" \\
-u \$TWILIO_ACCOUNT_SID:\$TWILIO_AUTH_TOKEN

機能


次世代のトランザクションメッセージングを実現

メッセージの配信性を大規模に最適化

  • グローバル送信

    ローカライズされた送信者、グローバルガイドライン、規制遵守ツールにより、180か国以上の消費者にリーチ。

  • リアルタイムのルート最適化

    グローバルトラフィックの再ルーティングを75秒ごとに自動で実行し、停止やレイテンシーを回避。

  • Messaging Insights

    リアルタイム分析により、メッセージの配信とエンゲージメントの状況をモニタリング・トラブルシューティング。

  • メッセージのフォールバック

    WhatsAppやショートコードでメッセージを配信できない場合に、自動的にSMSを代替手段として利用。

Real-time analytics for monitoring message delivery and engagement
Real-time analytics for monitoring message delivery and engagement
A Forrester Consulting study about the ROI of Twilio Messaging.
A Forrester Consulting study about the ROI of Twilio Messaging.

リソース

Twilio MessagingのTotal Economic Impact™

委託を受けてForrester Consultingが実施した調査によると、Twilio Messagingにより、配信メッセージの増加は3%、開発チームの生産性向上は15%、SMSマーケティングのオプトイン率は30~40%であることが分かりました。

料金


柔軟な料金プランが用意された、拡張可能なメッセージングソリューション

Programmable Messaging APIを活用して無料で始めることができます。お支払いは、電話番号ごとに送受信したメッセージ数に応じた料金と、チャネル固有の料金のみ。確約払いはありません。メッセージを大量に送る場合は、ボリューム割引もご用意しています。


*「Twilio MessagingのTotal Economic Impact™」は、Forrester Consultingが2023年4月に実施した委託調査です。結果は、インタビューを受けた顧客の複合組織代表者に対するものです。