メインコンテンツにスキップ
You are viewing the Japanese site, but your language preference is set to English. Switch to English site →
Voice

機能

魅力的な音声エクスペリエンスを構築。

主な機能

快適な
音声通話を実現

  • グローバルキャリアインフラストラクチャ

    100か国以上で圧倒的な規模とキャリアの冗長性を活用できます。

  • Voice SDK

    iOS、Android、JavaScriptの各アプリケーションにVoiceを簡単に埋め込めます。

  • Elastic SIP Trunking

    グローバルPSTN接続と無限の規模によりビジネスの俊敏性を強化できます。

  • Media Streams

    通話の未加工データにリアルタイムで安全にアクセスできます。

  • Interconnect

    クラウドへの高品質なプライベート接続により通信を保護できます。

  • Voice Insights

    リアルタイム通話品質モニタリングツールにより優れた通話エクスペリエンスを実現できます。

接続性

世界中どこでも
確かな接続性を提供

  • グローバルな低レイテンシー

    9カ所あるTwilioのグローバルエッジ拠点のいずれかにデータをルーティングすることにより、顧客のレイテンシーを最小限に抑制します。

  • SIPインターフェイス

    スケーラブルなクラウド機能によりVoIPインフラストラクチャをアップグレードしてビジネスの俊敏性を高めます。

  • JavaScriptを使用したWebベースのVoIP

    ブラウザーベースのVoIP通話をアプリケーションに追加することにより、顧客が選択できるコミュニケーションチャネルが充実します。

  • SIPレジストレーション

    SIPに対応したすべてのデバイスとクライアントをVoiceに接続できます。(VoIPインフラストラクチャは不要)

  • iOSとAndroidによるモバイルVoIP

    Voice SDKリソースにより、iOSとAndroidにモバイルVoIP通話を追加できます。

  • キャリアのトランキングをそのまま活用

    現行のPSTNキャリアをTwilioの拡張可能なコミュニケーションプラットフォームに接続できます。

  • 通話発信

    Twilio REST APIを使用して、電話機、SIP対応デバイス、組み込み通話エンドポイントに通話を発信できます。

プログラマビリティ

あらゆるステップにエンゲージメントを組み込み

プライバシーとセキュリティ

自社と顧客の
データを保護

  • 緊急通報

    米国、カナダ、英国のPSAP(緊急応答機関)への緊急通報が可能です。

  • <決済>

    Twilio Voiceでは通話中の決済処理を安全に行えます。IVRフローの中からでもオペレーターとの通話中でもサポート機能を利用できます。

  • 電話番号規制

    現地の電話番号規制に準拠できるよう、電話番号規制要件に関するガイドを国ごとに用意しています。

  • PCIに準拠

    Twilio VoiceはPCI DSS(Payment Card Industry Data Security Standard)レベル1に準拠しています。

  • Trust Hub

    すべてのチャネルの認証も数分で完了し、顧客と生涯続く信頼を構築することが可能です。

  • HIPAAに準拠

    Twilioの最優先事項は、お客様と患者様から信頼されるコミュニケーションプラットフォームを提供することです。

  • SHAKEN/STIR

    SHAKEN/STIRプロトコルを使用することにより、通話応答率を高めて迷惑なロボコールや詐欺に対処できます。

料金

Voiceを利用し、構築を開始

理想的な音声エクスペリエンスを構築できるうえに、ご利用分に応じてお支払いいただけます。確約払いはありません。従量課金制であるため、顧客に合わせたエンゲージメントの構築に集中できます。